堺市美原区 Sさま邸 上棟しました。

堺市美原区で新築工事中の、Sさま邸が上棟しました。

小野棟梁はじめ、応援の大工さん7名とレッカー車で棟上げ作業を行います。
構造材は土台と同様に事前に機械加工プレカットを行なっており、棟上げね日は現場では組み上げていきます。


番付に合わせて、柱、梁材を振り分けていきます。
11本をレッカーで吊り上げて大工さんが納めていきます。


梁の巾12㎝の梁の上を軽々と歩き、さらに作業を行う、大工さんたちの姿は圧巻です。
およそ2時間で2階の床まで組み上がりました。


作業進捗にあわせて、材料も搬入されては組み立てていきます。

構造材が力強く感じ、まさに木造です。
構造材は和歌山県の紀州杉材を採用しました。



Sさま邸は、2階建てですが 室内にアップダウンをつけて、建物の高さは中2階建てくらいの高さに抑えているため、落ち着いた佇まいとなりそうです。
 
Sさま、上棟おめでとうございます。
天候にも恵まれ、小野棟梁はじめ応援の大工さんたちも、ありがとうございました。