河南町 Wさま邸 進捗です。

河南町で古民家再築工事中の、Wさま邸では屋根瓦工事が完了しました。

入り組んだ複雑な形状の屋根ながら、綺麗に瓦を葺いて頂き、格好よく引き締まった印象になりました。

室内では小野棟梁の造作工事も進んでいます。

Wさま邸は古民家ならではの改装工事で、今では貴重な丸太の梁などを活かしていきます。

丸太なりに壁の下地を丁寧にしていきます。

現場では手書きの納まり図を作成して、元の建物から新たな間取りへの調整を行っていきます。

改装工事ならではの大工さんの気配りが光ります。

大工さんの天井下地が終わると、室内の電気配線の工事も行います。

元が古民家なので、電気の配線は全て新たにやり直しを行います。

暑さも少し落ち着き、大工造作工事も折り返し地点を過ぎました。

小野棟梁、引き続きよろしくお願いいたします。