千早赤阪村 Tさま邸が上棟いたしました。

千早赤阪村で新築工事中の、Tさま邸が上棟いたしました。

1階の柱から番付を確認しながら棟上げ作業が始まります。

レッカーで梁を1本1本 吊りながら大工さんが協力しあいながら納めていきます。

Tさま邸は河内長野のAさま邸に引き続き、徳島棟梁にお願いすることになりました。

徳島棟梁の指揮のもと、応援の大工さんと総勢8名での棟上げ作業が進みます。

作業の進捗にあわせて順次、現場には材料が納入されていきます。

2階まで建ちあがると徐々に家のシルエットが分かる様になってきます。

屋根には断熱材も入り、家の中から見上げていた空がフタをされていきます。

夕方には棟上げ作業が完了し、Tさま邸が無事に上棟しました。

Tさまは、僕の中学校時代の先輩で良いご縁につなげて頂き、家工房にご依頼頂きました。

家工房の地元、千早赤阪村での2棟目となる新築工事となります。

Tさま、上棟おめでとうございます。

いよいよ図面が形になっていきます。これから、よろしくお願いいたします。