富田林市 Kさま邸 竣工しました。

富田林市で新築工事を行わせて頂きました、Kさま邸が竣工いたしました。

少し高台に建つKさま邸へアプローチは植栽を眺めながら、石畳の階段を上がります。

玄関ポーチは軒のかかった広々スペースとなっています。雨支度もできる空間です。

引き戸の玄関扉を引くと、コンパクトながら壁一面の十分な収納量の玄関スペースの向こうにはLDKが広がっていきます。

少し斜めに角度をつけたキッチンと大工さん製作のダイニングテーブルが特徴のLDKです。

見学会にお越し頂いた方はキッチンが斜めの意図をご体感頂けたかと思います。

南面の間口に制約がある中でも吹き抜けを設けたことでリビングには自然な採光が降り注ぎ、空を眺めることもできる、ご家族の寛ぎ空間となりました。

キッチン脇には水回りを集約し、玄関同様に壁一面の収納もあり、水回りも片付く間取りとなりました。

トイレの背面には大工さん造作の飾り棚を兼ねた、収納もありトイレットペーパーも収納ができます。

キッチン脇の収納に階段下物入れなど水回りの収納量は十二分です。

2階は吹き抜けに面して、カウンタースペースもあり、ご家族の気配が家の中で繋がります。

2階は寝室などの個室スペースとらなり、勾配天井で角室とも開放感のある空間となりした。

縁側もあり、子育て世代のほっこりとしたKさま邸になりました。

見学会では、お施主様のお勤めのケーキ屋さんの、ガナッシュケーキを振る舞っていただいたりと、お施主様のKさまには大変にお世話になりました。

Kさま、おかげさまで無事に竣工いたしました。これまで、本当にありがとうございました。

今後とも、家工房とお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。