河内長野市 Kさま邸 造作工事中です。

河内長野市で新築工事中の、Tさま邸では藤川棟梁の造作工事が進んでいます。

床下に断熱材を入れて、床下地を伏せていきます。

今までは断熱材のない建物でしたので、今回の改装工事で建物の快適性が向上します。

リビング前の軒も出来上がり、以前の建物と雰囲気が変わってきました。

LDKの勉強カウンターの前に設けた小窓からは、いつも綺麗にお手入れされた庭を楽しむことができる場所になります。

引き続き工事は進んでいきます。

家工房の現場では各現場の入り口に感染予防対策を行い、現場運営を行わせて頂いています。