箕面市 Kさま邸 仕上げ工事

箕面市で新築工事中の、Kさま邸では大工さんの造作工事に続き、仕上げ工事が始まりました。

東塗装さんが室内の家具などを塗装していきます。

家具が充実した、Kさま邸は2人で手分けしながら塗装をして仕上げていきます。

塗装に続いてクロス工事も始まります。

大久保さんが丁寧に下地処理をしてクロスを仕上げていきます。

洗面のアクセントクロスも綺麗に仕上がりました。

Kさまていではクロス仕上げと、左官の仕上げを使い分けるので、クロス貼りが終わると左官工事へとバトンタッチします。

岩井左官さんが下地をしていき、上塗りの仕上げを行っていきます。

やわらかい左官材料をコテで塗りつけていきます。

綺麗に珪藻土の壁も仕上がりました。

壁と天井の仕上げを変えた空間はメリハリのある空間になり、完成が待ち遠しくなります。 

室内の仕上げが終わり、これから器具の取付、仕上げを行なっていきます。

お施主さまの、ご厚意で11/21-22の2日間で完成見学会を開催させて頂くことになりました。

『趣味でつながる暮らし。』ぜひ、ご見学にお越しくださいませ。