河内長野市 Kさま邸 基礎工事中です。

河内長野市で改装工事中の、Kさま邸では基礎工事を行っています。

Kさま邸は伝統工法といわれる基礎のない造りで、床下は土のままでしたので今回の改装工事では床下の湿気が上がらないように防湿コンクリートを打設します。

新築の場合はポンプで打設を行いますが、改装工事では手作業となる工程が多くなります。

3人がかりで打設を行い、コンクリートを綺麗に均して、無事に基礎工事が完了となりました。

いよいよ大工工事へと現場は進みます。