貝塚市 Nさま邸 造作工事中です。

貝塚市で新築工事中の、Nさま邸では小野棟梁の造作工事が進んでいます。

外部の軒天張りが終わり、室内の造作工事が進んでいます。

フローリングも貼り終わり、建具用の溝レールも埋め込まれています。

室内には化粧材も納入されています。

家工房では造作材に、米トガという材をよく使用します。年月が経つと良い飴色になり建物によく馴染んでいきます。

建物の外では針本板金さんが外壁のガルバリウム鋼板を張ってくれています。

Nさま邸では外壁は左官仕上げとガルバリウム鋼板を使い分けています。

ガルバリウムは、お施主さまの拘りてカーキー色とさせて頂き、外観が早くも楽しみです。

外部はこれから左官工事への工程に移っていきます。