河内長野市 Kさま邸 改装工事 進捗です。

河内長野市で改装工事中の、Kさま邸では藤川棟梁の造作工事も、大詰めを迎えています。

室内の造作はほぼ完了し、造作家具造りが進んでいます。

そして、建物の外部では建物を覆っていました足場が解体されました。

母屋からつながる離れの建物となる、Kさま邸ですので、屋根まわりの木部は少し濃い目の茶色として、外壁は左官の掻き落としとして、少し現代的な雰囲気ながら、懐かしさも残した佇まいとなりました。

引き続き、工事が進んでいきます。