河内長野市 Mさま邸 外部下地工事。

河内長野市で新築工事中の、Mさま邸では基礎工事に引き続いて、棟上げ前に外部の階段下地を行っていきます。

ブロックを積み、スロープと玄関前の階段下地を作っていきます。

敷地の高低差を活かした、軒下の玄関ポーチが特徴となる、Mさま邸です。

玄関への階段と、自転車置き場などを兼ねた空間になります。

棟上げ前に階段下地を行うことで、工事中も安全に出入りができます。

綺麗に下地が出来上がりました。

仕上げの石張りなどは外構工事の時に行う予定となります。

7月初旬の棟上げを目指して、現場の準備が進んでいきます。