河内長野市 Kさま邸 完成いたしました。

河内長野市で改装工事を行わせて頂いておりました、Kさまが完成いたしました。

門屋からつながる離れ棟を全面改装を行わせて頂きました。

外観の佇まいは、これまでから大きくは変えずに、屋根と外壁をリニューアルさせて頂き、機能性も向上しました。

広々とした、1LDKのお住まいに生まれ変わりました。

以前は平な天井で屋根裏に隠れていた丸太の梁材も勾配天井にしたことで、化粧材として現すことで開放的でありながら、時代を紡ぐ建物になりました。

北側に設けた大きな窓からは、北庭を楽しみながら母屋の気配を、感じることもできます。

新たにロフトも設けて、お子様の秘密基地もできました。

玄関はコンパクトながら、姿見を兼ねた扉をあけるとキッチンにもつながり、家事動線の効率化も図りました。

また、勝手口からは水周りにも最短距離でアクセスができ、ご家族の暮らしにも配慮した改装プランを意図していみます。

北庭を囲むように配置された、旧家のKさま邸です。

ゆるやかな母屋とのちながりのある、その地に適した、お住まいになりました。

Kさま、この度は家工房にご依頼頂きまして、ありがとうございました。