富田林市寺内町「東屋敷」完成いたしました。

富田林市寺内町「東屋敷」改装工事が完成いたしました。

築150年の佇まいはそのままに、室内を全面改装させて頂きました。

広い玄関土間は石目タイルとし、既存建具を活かした古き良き仕上がりとなりました。

杉板の天井に、たたみ、障子など昔からある素材を多様した造りとし、外観にも馴染む室内となりました。

改装前の床の傾きもなく、水まわりも室内に新たに設けて、見た目だけではなく利便性も向上しました。

今回の改装で新たに2階を設けました。

この空間は合板仕上げとし、寝室としても活用できる2階建ての住まいに生まれ変わりました。

南側には各戸に板塀で囲まれたら庭もあり、青空を見上げることもできます。

広縁に軒下など、どこか懐かしい雰囲気のする暖かい空間になりました。