河内長野市 Hさま邸 外部左官仕上げ。

河内長野市で新築工事中の、Hさま邸では外壁の左官仕上げが始まりました。

Hさま邸の外壁は、グレーの色モルタルの掻き落とし仕上げです。

岩井左官さんが専用の剣山でガリガリとモルタルの表面を掻き落としていきます。

掻き落とすとザラザラっとした仕上がりになります。

裏面では針本板金さんがガルバリウム張りを行っていきます。

Hさま邸では緑色のガルバリウム仕上げで掻き落とし仕上げとの、2色になります。

バルコニーまわりの、鎧張りも綺麗に仕上がりました。

室内では小野棟梁の造作工事が進んでいます。

リビング天井の杉板張りが始まりました。

室内には壁下地の石膏ボードも納品され、徐々に形になっていきます。